TOP > 製品情報 > ライフサイエンス > 生化学一般試薬 > 分子生物学基礎試薬 > プロテイナーゼK溶液

プロテイナーゼK溶液

プロテイナーゼKは、エンドペプチダーゼの一種で幅広い切断活性を有するため、タンパク質を効率よく分解します。
特に、核酸分解酵素を素早く不活化するので核酸の精製に最適です。

特長

● DNase、RNaseが検出限界以下で核酸の精製に最適
● ロット間差が小さいリコンビナント酵素
● 希釈調製が容易な溶液タイプ
● 冷蔵(2~8 ℃)でも長期保存が可能(保証期間は未開封で製造から18ヶ月)

仕様

由来 Tritirachium album由来のセリンプロテアーゼ遺伝子を組み込んだPichia pastorisから精製
形状 無色液体
内容 酵素量(約 20 mg/mL)、10 mM Tris-Hcl(pH 7.5)、50% グリセリン、酢酸カルシウム(安定剤)
容量活性
(37 ℃、 hemoglobin)
≧ 600 U/mL
比活性
(37 ℃、 hemoglobin)
≧ 35 U/mg
DNase活性 検出限界以下
RNase活性 検出限界以下
保存条件 2~8 ℃

一般的な性状

酵素分類 Tritirachium album由来のセリンプロテアーゼ(28.9 kDa)【EC 3,4,21,64】
活性化剤 SDS、尿素(1%程度のSDSを添加した場合、酵素活性を増加させる)
使用条件 使用pH:4.0~12.5、至適pH:7.5~10.5、使用可能温度:25~65 ℃
阻害剤 Diidopropyl Fluorophosphate(DFP)、Phenylmethylsulfonyl Fluoride(PMSF)、Hg2+
その他 金属キレート剤(例 EDTA)、チオール試薬、トリプシン・キモトリプシン阻害剤などでは不活化されない

製品一覧

製品番号 製品名 保存温度 規格 包装 価格
34060-96 プロテイナーゼK溶液
Proteinase K solution (Recombinant)
冷蔵 分子生物学用 2mL ¥7,800
34060-97 プロテイナーゼK溶液
Proteinase K solution (Recombinant)
冷蔵 分子生物学用 2mL×6 ¥29,000
34060-23 プロテイナーゼK溶液
Proteinase K solution (Recombinant)
冷蔵 分子生物学用 100mL

・「法律」,「SDS」,「在庫」など詳細情報は、製品番号をクリックいただきご確認いただけます。
・試薬のご購入とご使用に際して

パンフレット

プロテイナーゼK溶液(1.9 MB)

関連詳細ページ

シカジーニアス® DNA抽出試薬
シカジーニアス® 核酸精製キット
phi29 DNAポリメラーゼセット



ライフサイエンスに関する
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6214-1090