TOP > 製品情報 > 臨床検査薬 > 病理用検査試薬 > 溶媒・溶液 > ドライゾール・キシレン

ドライゾール・キシレン

ドライゾールシリーズ

ドライゾールシリーズは、病理・細胞診標本作製の脱パラフィンや脱水に使用されるエタノールに代えて使用できる染色用溶剤です。酒税法の適用外となる変性アルコールを採用していますので、エタノールより安価であり、標本作製のコストダウンが図れます。

製品一覧

コード7349273493734947349173496
製品名ドライゾールドライゾールNドライゾールNMドライゾール95ドライゾール95NM
エタノール 88% 88% 86.9% 87% 86.9%
メタノール 3% 3% - 1% -
2-プロパノール 9% 9% 4.9% 7% 4.9%
1-プロパノール - - 8.2% - 3.2%
- - - 5% 5%
モレキュラーシーブ
(MS)
3mmφ
50g×2
- - - -
備考 MS入り MS無し MS無し
メタノールフリー
小容量製品有り
細胞診用 細胞診用
メタノールフリー
外観
r_ittokan.jpg一斗缶、14Kg (約18リットル)

病理用キシレン

製品一覧

コード製品名容量
73500 病理用キシレン 15Kg
(一斗缶:上記)

小容量製品

女性でも取扱いやすい小容量包装製品もご用意しております。

製品一覧

コード 73495
製品名 ドライゾールNM
容量 5L×2
外装 r_dryzolmini.jpg


臨床検査薬に関する
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6214-1091