TOP > 製品情報 > 臨床検査薬 > 病理用検査試薬 > 溶媒・溶液 > 中性緩衝ホルマリン

中性緩衝ホルマリン

本製品群は、病理組織固定に用いられるホルマリン原液(37%飽和ホルムアルデヒド溶液)にリン酸緩衝液を添加し、pH7.4に調整したものです。調整・小分け済みですので、高濃度のホルマリンに暴露される試薬調整作業をすることなく、そのままご使用いただけます。

r_formalin.JPG 画像 左から、
73414 20%中性緩衝ホルマリン(35mL)
73413 20%中性緩衝ホルマリン(19mL)
73412 10%中性緩衝ホルマリン(5mL)

成分
・ホルムアルデヒド
・リン酸二水素ナトリウム
・リン酸水素二ナトリウム


製品一覧

製品名容量コード
10%中性緩衝ホルマリン 18Kg 73411
5mL×100本 73412
20%中性緩衝ホルマリン 19mL×100本 73413
35mL×20本 73414
18Kg 73415
5mL×10本 73422

※ 10%及び20%は、ホルマリン(37%飽和ホルムアルデヒド溶液)の添加量になります。本製品は、劇物であるホルムアルデヒドを含有しておりますので、取扱いは相応の環境で行ってください。



臨床検査薬に関する
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6214-1091