TOP > 製品情報 > 分析 > 局方・医薬品試験用試薬 > 局方・医薬品試験用試薬 > 残留溶媒試験用試薬

残留溶媒試験用試薬

残留溶媒試験法は、医薬品中に存在する有機溶媒の量をガスクロマトグラフィー等により測定し、その限界値を超えて有機溶媒が医薬品中に存在しないことを確認するものです。従来市販されている一般試薬のほとんどは低沸点不純物が除去されておらず、GCチャート上で、試薬由来の不純物ピークと測定対象物質のピークが重なるため使用できませんでした。弊社の残留溶媒試験用試薬は、メタノール等の低沸点化合物の含有量を低減し、独自の残留溶媒適合性試験により品質を保証しています。

パンフレット

残留溶媒試験用試薬

分析例

製品一覧

製品番号 製品名 規格 包装 価格
10344-07 N,N-ジメチルホルムアミド
N,N-Dimethylformamide
残留溶媒試験用 500mL ¥5,800
10344-79 N,N-ジメチルホルムアミド
N,N-Dimethylformamide
残留溶媒試験用 1L ¥10,000
11208-07 1,3-ジメチル-2-イミダゾリジノン
1,3-Dimethyl-2-imidazolidinone
残留溶媒試験用 500g ¥8,500
10378-07 ジメチルスルホキシド
Dimethyl sulfoxide
残留溶媒試験用 500mL ¥5,800
25336-02 N-メチル-2-ピロリジノン
N-Methyl-2-pyrrolidinone
残留溶媒試験用 500mL ¥8,000
25336-67 N-メチル-2-ピロリジノン
N-Methyl-2-pyrrolidinone
残留溶媒試験用 1L ¥13,000

・「法律」,「SDS」,「在庫」など詳細情報は、製品番号をクリックいただきご確認いただけます。
・試薬のご購入とご使用に際して



試薬に関する
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6214-1090