TOP > 製品情報 > 微生物検査 > 食品・環境分野 > 衛生指標菌用培地 > 一般細菌数

一般細菌数

r_SPC20150313.jpg
標準プレートカウント寒天培地

一般細菌数検査は、食品の微生物汚染を把握するための基礎となる検査です。35℃±1.0℃で48時間±3時間培養後、形成されたコロニーを計測し試料の希釈倍数を考慮して1gもしくは1mLの細菌数として表現します。計測の単位はCFU(Colony Forming Unit)/g(mL)となります。


パンフレット

標準プレートカウント寒天培地(APHA)
リメルト培地

製品一覧

製品番号 製品名 包装 価格
717708-1 リパックシステム標準プレートカウント寒天培地
Repack system Standard count plate agar
300g ¥6,000
711463-5 標準プレートカウント寒天培地(A.P.H.A.)
Standard plate count agar (A.P.H.A.)
500g ¥12,000
717700-4 標準プレートカウント寒天培地(分包:造粒タイプ)
Standard plate count agar (sachet type)
400mL用×40 ¥6,500
717696-1 標準プレートカウント寒天培地(分包:造粒タイプ)
Standard plate count agar (sachet type)
250mL用×50 ¥6,200
717650-5 リメルト培地標準寒天培地(SPC)
Standard plate count agar ReMelt
200mL×5 ¥1,900

・「法律」,「SDS」,「在庫」など詳細情報は、製品番号をクリックいただきご確認いただけます。
・試薬のご購入とご使用に際して



微生物検査に関する
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6214-1090