TOP > 製品情報 > 分析 > 食品分析用試薬 > 食品分析用試薬 > ピンホール試験用試薬

ピンホール試験用試薬

Methylene blue test solution.png食品衛生法に基づき、食品・添加物等に使用される器具及び容器包装には、材質や用途に応じた規格基準とその適否判定のための試験方法が定められておりま す。「ピンホール試験」は、容器包装の強度試験の一つであり、規定の「メチレンブルー試液」を用いて、容器のピンホールの有無を確認する検査です。

『ピンホール試験用 メチレンブルー試液』は、公定法の組成に従い調製しており、そのまま検査にご使用いただけます。また、このメチレンブルー試液は、「耐圧縮試験」や「接続耐減圧試験」など、容器包装の物理的な強度、漏れの有無などの確認試験にもご利用いただけます。容器の品質管理や食品製造の現場における検査等に是非ご利用下さい。


パンフレット

ピンホール試験用メチレンブルー製品(454KB)

参考情報

ピンホール試験の操作方法

①密封した容器包装を適宜上下に切断し2個の試料とする。
(内容物が充填してあるものは内容物を除去する。)
②試料をろ紙に置き、メチレンブルー試液を満たして30分間静置する。
③ろ紙上のメチレンブルーのはん点の有無を調べる。
(ピンホールがあれば、下に敷いたろ紙が青く染まる。)

ピンホール試験の対象となる包装容器

①清涼飲料水の容器包装のうち、金属製容器包装の開口部分に密封のために
金属以外の材質を用いたもの、合成樹脂製、合成樹脂加工紙製、合成樹脂加工アルミニウム箔製および組合せ容器包装。
②乳等用容器包装のうち、乳用のポリエチレン製、ポリエチレン加工紙製および組合せ容器包装、乳製品用合成樹脂製、合成樹脂加工紙製、合成樹脂加工アルミニウム箔製および組合せ容器包装。

製品一覧

製品番号 製品名 規格 包装 価格
25961-79 メチレンブルー試液
Methylene blue test solution
ピンホール試験用 1L ¥3,300

・「法律」,「SDS」,「在庫」など詳細情報は、製品番号をクリックいただきご確認いただけます。
・試薬のご購入とご使用に際して



試薬に関する
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6214-1090