TOP > 製品情報 > 有機合成・素材研究 > 触媒 > クロスカップリング > 直接的クロスカップリング反応用ニッケル触媒 (Ni-dcype)

直接的クロスカップリング反応用ニッケル触媒 (Ni-dcype)

関東化学では、名古屋大学トランスフォーマティブ生命分子研究所(WPI-ITbM)の伊丹健一郎教授、山口潤一郎准教授らによって開発されたニッケル触媒(Ni-dcype)を販売しております。
本触媒を用いることでヘテロ化合物と、フェノール誘導体、芳香族エステル、エノール誘導体、または不飽和エステルそれぞれとのカップリング化合物を、高効率で合成することができます。

パンフレット

直接的クロスカップリング反応用ニッケル触媒 (Ni-dcype)(1.30MB)

特長

  • 従来では不可能であった組み合わせのカップリング反応が可能
     
  • 有機金属反応剤や有機ハロゲン化物を使用しないため環境負荷が少ない
     
  • 希少金属であるパラジウムを使用せずユビキタスなニッケルを使用

製品一覧

製品番号 製品名 規格 包装 価格
04870-65 [1,2-ビス(ジシクロヘキシルホスフィノ)エタン]ジカルボニルニッケル(0)
[1,2-Bis(dicyclohexylphosphino)ethane]dicarbonylnickel(0)
Organics 500mg ¥10,000
04870-55 [1,2-ビス(ジシクロヘキシルホスフィノ)エタン]ジカルボニルニッケル(0)
[1,2-Bis(dicyclohexylphosphino)ethane]dicarbonylnickel(0)
Organics 5g ¥62,000

・「法律」,「SDS」,「在庫」など詳細情報は、製品番号をクリックいただきご確認いただけます。
試薬のご購入とご使用に際して



有機合成・素材研究に関する
お問い合わせ

メールでのお問い合わせ

メールフォーム

お電話でのお問い合わせ

03-6214-1090